よくあるお問い合わせ

お客様からよくあるお問い合せをまとめました。
よくあるお問い合せ 内容一覧のPDFファイルをこちらにご用意しています。
ご都合にあわせて印刷し、ご活用ください。(ハンディターミナル用、PC用を同一ファイル内に別ページでご用意しています)

ハンディターミナルに関して

検品君使用開始時に通信エラーになる
通信プログラムが起動しているか確認してください。
※通信プログラムが起動していなければ、
 ハンディターミナルはデータの送受信が行えません。
ハンディ画面上にアンテナが立っているが、通信エラーになる
アクセスポイントに負荷がかかっていると考えられます。
周囲でハンディターミナルが使われていないことを確認し、お近くのアクセスポイントを再起動してください。
いったん電源コンセントを抜き、再度差し込むことで再起動します。
アクセスポイント再起動完了までは、PC-ハンディターミナル間の通信はできません。再起動の前に、必ずハンディターミナル使用状況を確認してください。
ハンディ画面に「ドライブ2を初期化しますか?」等、初期化を促すエラーが出る
充電池が消耗し、かつ内蔵電池もいったん使い切った状態になると、充電後初めて起動した時にこのエラーが出ます。
このメッセージ画面は初期化しか選択できませんので、初期化をおこなってください。
初期化すると、アプリケーションが削除されたり、ネットワーク設定がクリアされる可能性があります。
その場合は正常に動作しませんので、再設定が必要です。ハンディターミナルを弊社までお送りください。
(※クリアされていなければ正常動作します。そのままお使いください)
充電池が寿命に達している場合は、新品をご購入の上、交換していただく必要があります。弊社営業担当までご連絡ください。
再設定し、充電池を取り換えましても、充電が不十分な状態が続くと、同じエラーが再発いたします。
充電池の消耗を防ぐためにも、使用しないときは放置せずに、こまめに充電台に立ててください。
結果的に運用コストを下げることにもつながります。
なお充電状態が十分であるにも関わらず、このメッセージが頻発する場合は、ハンディターミナル本体の故障が考えられます。 弊社までお問い合わせください。

PCに関して

検品君が動かない(使えない)、または「ライセンスキーがありません」のエラーが出る
検品君のライセンスは、お客様が使用されているハードの情報をもとに発行しています。
ハードの情報が変わるとライセンスが使用できなくなり、検品君は動かなくなります。
下記1~3のいずれかをおこなっていないかご確認ください。
もとの状態に戻していただくことで、検品君がご使用いただけるようになります。
もとに戻すことができない場合は、弊社担当者までご連絡ください。

1.コンピュータ名を変更した
コンピュータ名が違うものは、別のPCと認識されます。コンピュータ名をもとに戻してください。
コンピュータ名の戻し方(変更)など、Windowsの操作についてはMicrosoftのサポートページをご確認ください。

2.PCのネットワークカードを交換した
ネットワークカードが変わるとカードのMACアドレスが変わるため、検品君はご使用いただけなくなります。
弊社担当者までお問い合わせください。

3.DNSの設定を変更した
DNSの設定をもとに戻してください。

大阪の社長TV 大橋一朗
採用情報